バックナンバー

お知らせ

消費者契約法改正についての当事務所の志部淳之介弁護士の論考が、「消費者法ニュース」103号(2015年4月30日発行)に掲載されました。

当事務所の志部淳之介弁護士が、現在内閣府において審議中の消費者契約法改正論議に関し、現行法9条1項の違約金条項の問題点について述べた論考を寄稿しました。

「消費者法ニュース」103号(2015年4月30日発行)106頁に『違約金条項の改正について』として掲載されています。

Get ADOBE READER
PDFファイルをご覧になるには ADOBE READER が必要になります。
こちらからダウンロードしていただけます。
ページ先頭へ